スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベントに参加させていただきました!

こんばんは!

ちょっとばたばたであんまり絵の練習とかできてない。。。
最近報告することがいっぱいあったのに、どれも手つかず!
(筆無精なんがこんなところにも現れておるで...ドヤァ←)

さて、なにから報告しようかしら、と思ったところ
先日とある有志のイベントに参加させていただきました
ということを報告しておかなければと!

その名も「クロノ•タロット」!

以前参加させていただいた月刊ジールのスピンアウト企画です!
いやぁ。。。時間に追われて、大変だった。
けれど、楽しかった。。。
終わった後は、素敵な絵師樣方と繋がりを持てたのもあって
なんとも満足な企画でした!

是非是非一度訪れてみてください!Pixivにて公開されております!
クロノトリガーが好きな方はきっと色々と感じるところがある素晴らしい企画です!

私は「XVI 塔」を描かせていただきました!
※黒の夢の形状が分からなくて完全に事故自己解釈で描いたのはいい思い出(๑´ㅂ`๑)

では!また!
スポンサーサイト

あみだくじ企画終了と1万ツイート記念企画

こんばんは〜!

今日は企画の1つ「あみだくじ企画」が終わりました、ということと
「一万ツイート記念企画」の途中経過をご報告致します!

まずは、不定期で(ふとやりたくなったときに)開催されるイラスト企画(*^ω^*)
参加者の中からあみだくじで決まった人にお題をもらうというものです!

次回の開催は11月中旬頃?
やりたくなったときにやりますので詳細は私も分かりませんw

さて、もう1つの企画!
一万ツイート記念企画!!
記念の意味がよく分かりません、何とも自己満足な企画ですwwww
自分でもよく分からないほどノリで楽しんでる企画ですwww

これは1万ツイート目に呟いた画像付きツイートをふぁぼしてくださった方の
お名前をイラストに組み込んでいこうという【相互様限定】企画です!
ふぁぼ頂いた皆さんありがとうございました(*^ω^*)

↓ちなみにイラスト(線画)はこのような形になります。
1万ツイート記念企画_線画

これも出来上がりましたらまた報告します〜!!!!

月刊ジールに参加させていただきました

月刊ジール

こんばんは。おはようございます。

急に冷え込み始めましたね...寒くて寒くて...
ついに家からクーラーをoffにする日がきました。

快挙です。

こういう日がずっと続いてくれたらいいのに(暑いの苦手)

さて、本日はご報告と宣伝です。
実は先日クロノトリガーファンによる大イベントwebアンソロジー企画
「月刊ジール」に作品を投稿させていただきました!

月刊ジールはこちらから -> 「月刊ジール」へ(pixivサイト)

トリガーファンの皆様の熱気に圧倒される素晴らしい企画でした!
人気キャラ投票から各絵師さんやライターさんの素晴らしい作品が満載の
今夏最大のクロノイベントでした!

クロノトリガーファンの皆様は是非御一読下さい!

次号はいつかなぁ...またやりたいです_(:3」∠)_

境界線上のものは無限の可能性

こんばんは

今日は「境界」について考えたいな、と思って。
 (このブログの主題の癖に全然触れてないという...

真面目な話ってあんまり得意じゃないので
少しフランクな感じになると思います。
おつきあい頂けたら嬉しいです

□境界線上にある「もの」と人の行動

 なぜ私が境界に興味を持ったのかお話ししたいと思います。
 実は境界それ自体に興味を持っている訳ではなくて、
 境界上に存在するものと人の心の関係に興味があるのです。

 境界上に存在するものには無限の可能性があるのです!!

 ■境界とは

  例を挙げて話した方がいいですよね。
  コンビニで売っていた(る?)スラ○ムマンをご存知ですか?
  可愛いフォルムにつぶらな瞳...どこか不適な笑み...
  そんな愛くるしい彼(彼女?)を肉まんにしたのですから話題になって当然です。

  いえ、ただ形だけを肉まんにしたのでしたら話は違ったかもしれません...
  色をあのモンスターそのままにしたもんですから問題なのです。

  人間にとって「青」は食欲を減退させる効果があることはよく知られています。
  「青色(食欲抑制)」と「食べ物(食欲増進)」が入り交じった

  このスラ○ムマンこそ私の考えている「境界」上にあるものの一例です。
  
  何となくイメージはつかめていただけたでしょうか?

 ■境界上にあるものに人はどう接するか

  ある方がこうおっしゃっておりました。
  
   人は得体の知れないものに対して不安を抱く。
  
  これを科学的に触れている文献を知らないので経験的にはなりますが、
  私もこれには概ね同意しています。

  先ほどの「青マン」に対する人々の行動はとても興味深いものです。
   「なんか食欲が...
  これはまあ当然でしょう。青は食べるという点に関しては危険信号を送ります。
  食欲が減退されないって言う方が不思議なもんです。
  食べ物らしいけど食べれるのか...そんな不安を抱いた人がいたでしょう。

  この拮抗する状態は人間を様々な行動に出させます。
  ・食べちゃいたいくらい愛してる!といって口に放り込む
  ・愛くるしい彼(彼女?)としばらく目を合わせる
  ・そっと冷蔵庫に入れる
  
  あの青マンを買ったあなたはどの行動をとりましたか?

□境界を超えたらそこは別の世界

 なぜ境界上にあるものが無限の可能性を秘めているか、お分かり頂けたでしょうか?
 拮抗した状態に放り込まれた人は様々な行動に出ます。
 境界から少しずれたところでは人は全く違う世界を見ることになるのです。
 
 このような人の行動を多様にする境界...
 私は興味が絶えません。

 青マンを食べなかったあなたも、あることで背中を押されていたらきっと食べていたことでしょう。
 そのとき、青マンに対する印象はどうなっていたでしょう。
 この背中を押す要素はなんでしょう。

 こういった「境界上に存在するもの」をこのサイトでは取り扱っていきたいな、
 と考えているのです。
 そのときの皆さんの気持ちも同時にいただけると嬉しいと思っています。



 長くなりましたが、今日はここまでにします。
 駄文長文すみませんでした。

とりあえずご挨拶だけでも

はじめまして
苑堂茜と申します。ノナメって呼ばれてたりします。

まずはこのページを開いていただいてありがとうございます。

「境界線工房」というお名前でブログを始めさせていただきました。
ブログって何だろうなぁ...って思いながらひとまず立てて、
結局一週間くらいたってました。

月日が経つのは早いですねぇ...

で、ブログ(weblog)ですが、調べてみると、

「個人や数人のグループで運営され、日々更新される日記的なWebサイトの総称。
内容としては時事ニュースや専門的トピックスに関して
自らの専門や立場に根ざした分析や意見を表明したり、
他のサイトの著者と議論したりする形式が多く、
従来からある単なる日記サイト(著者の行動記録や身辺雑記)とは区別されることが多い。」

(引用:IT用語辞典

って書いてありました。

うわーそうだったんだ←
てっきり身辺状況とか書く日記みたいな何かかと思ってたけど違うんですねー!!

とまぁ、上のような高尚なことができるとは思わないのですが、
せっかく漫画やイラストを趣味で描いてるんだし、
漫画描くときの態度とか考え方などを含めて色々議論できればいいかなぁ。

そんなこんなで「境界線工房」、
まとめると、つらつらと日々の疑問を書いて(描いて)いく場所です。
色んな分野の人とお話しできたら楽しいですね!(夢)

※駆け出しのヒヨッコで、しょっぱなから話が迷子に近い状態になってますがご了承くださいまし。

======
苑堂茜:
普段はマンガとかイラストを趣味の範囲で描いています。
ネコとコーヒーをこよなく愛しています。(※ネコは飼っていません
プロフィール

苑堂茜

Author:苑堂茜
お絵描きをしてます。
アナログでもデジタルでも色々。
オリジナルストーリーでマンガを描いてたりもします。

どうぞよろしくお願いします。

twitterはこちら→:@endakn3

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。